So-net無料ブログ作成

92%がキレイになった!大人にきび・肌荒れにラ・ミューテ美肌セット
ニキビ 方法 大人 日常生活 ブログトップ

ニキビ 潰す [ニキビ 方法 大人 日常生活]

ニキビは潰して大丈夫?


ニキビができると気になるものですよね。つい無意識で触ってしまうことも多いと思いますし、潰してキレイにしたいという思いもでてくるはずです。

つぶせば目立ちにくくなることもありますが、基本的には潰さないほうがいいです。指や爪で潰すことで雑菌が入って余計に状態が悪化することがあります。また、炎症や膿ができている状態で潰してしまうと跡が残ってしまう可能性があります。

ニキビの跡が残ると消すまでに数年かかったり、陥没してしまうとずっと毛得ずに残ってしまう可能性もあります。そのため、潰すのはやめたほうが良いです。

白ニキビや黒ニキビであれば潰したほうが早く治ることがありますが、これについてはネット上でも意見が別れていて専門家も潰したほうがいいという人もいれば潰さないほうがいいという方もいます。つぶすことで少なからず肌に負担があるようですから、潰さないほうがいいかもしれませんね。

白ニキビや黒ニキビといった初期の頃のニキビであれば、体質改善や生活習慣の見直して治ることが多いのでまずは自分の生活を見直してみるのが一番確実です。

睡眠不足、ストレス、食生活の乱れ、運動不足などがあれば改善して規則正しい生活をすれば治ることが多いです。あとはどうしても気になる場合には皮膚科に相談するのもありです。皮膚科であれば適切な処置をしてくれます。皮膚科でニキビを潰す処置をしてくれるところもあるので相談してみましょう。

自己流で潰すのはリスクがあるのでやめたほうが良いと思います。

皮膚科医師イラスト.jpg


タグ:ニキビ 潰す
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ニキビ 方法 大人 日常生活 [ニキビ 方法 大人 日常生活]

ニキビにならないための日常生活


大人のニキビは日常生活に問題があるケースが多いです。ニキビはある日、突然できてしまい、増えやすいですが、これは日頃の積み重ねで少しずつ進行していき、ポットでるだけで、症状は水面下で進行しています。

不規則な生活をしているとどんどん肌質は悪くなっていきます。日常生活のなかの原因はいろいろありますが、ストレス、睡眠不足、偏食、無理なダイエット、運動不足、便秘、疲労などがあります。

こうした不規則な生活をしていると、肌の状態が悪化してニキビできやすく、治りにくくなってしまいます。ニキビの要因はいろいろ絡み合っているのでどれか1つの要因があると他の要因も引き起こして、どんどん悪いサイクルになってニキビになりやすくなります。

とにかく肌に悪いとされる習慣はやめていきましょう。あとはニキビができたしまった場合に触ったり、潰すのもよくないです。雑菌がついた手や爪で触れることで菌が侵入して余計にニキビが悪化しやすくなります。

また、すでにできてしまったニキビについてもあまり気にしすぎないほうがいいです。気にするとそれがストレスになって、体の不調を起こし、余計に肌の状態が悪化しますので気をつけましょう。

早寝早起き、適度な運動、バランスの取れた食事、リラックスした時間の確保、紫外線対策と保湿、適切なスキンケアなどなど、いろいろ見直せるポイントはあるはずなので少しずつでも改善していきましょう。

頬に手をあてる女性.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
ニキビ 方法 大人 日常生活 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。